絵本 へんしんトンネル

 「へんしんトンネル」(作・絵:あきやま ただし、金の星社)はくぐるといろんなものに変身ちゃうトンネルのお話。

 かっぱがトンネルをくぐると〇〇に。表紙のかっぱやロボットの他にもいろいろなものがトンネルをくぐった後に違うものに変身。最初のうちは変身ルールに従って変身するのですが、最後の方では支離滅裂。と見せかけてちゃんと着地。なかなかひねった展開です。

 本の冒頭に「使用上の注意」があり、変身するまでは繰り返して読む、変身の瞬間にタイミングよくページをめくる、といった読み聞かせのコツが書かれています。本を開くと、この注意書きの意味がよくわかりました。

 ことば遊びにもなり、自分で新しい変身を考えるのも一興。読み聞かせるのが楽しくなる絵本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

へんしんトンネル 新しいえほん / あきやまただし 【絵本】
価格:1320円(税込、送料別) (2020/5/11時点)